池袋で居酒屋丸干し・一夜干し…実はたくさんある!干物の種類 | 西池袋のひもの屋なら西池袋のひもの屋

店舗情報 クーポン
050-7521-1857
WEB予約

丸干し・一夜干し…実はたくさんある!干物の種類 | 西池袋のひもの屋-池袋居酒屋-

丸干し・一夜干し…実はたくさんある!干物の種類 | 西池袋のひもの屋

2017.10.3
こんにちは、西池袋のひもの屋です。

みなさんは、最近干物を食べましたか?朝食でごはんのお供に干物を焼いて食べている方もいれば、夜の憩いのひとときに、美味しい干物を炙ってお酒と一緒に楽しむ方もいらっしゃるでしょう。

日本の伝統食であり、私達の食卓になじみ深い「干物」ですが、実は種類が色々あるということをご存知ですか?

 

干し方や製法によって種類は分けられる




干物は、魚や魚介類の身を開いて塩をまぶし、長期保存をするために乾燥させた、非常にシンプルな加工食品のことです。干物と乾物(かんぶつ)の違いは、乾物は魚介類の一部または全部を完全に乾燥させたもので、干物は完全に乾燥はさせていないという点です。

ひとくちに「干物」と言っても、色々な種類があります。

※製法の違いによる分類

素干し、塩干し、煮干し、焼干し、凍乾品、燻乾品、節類、凍干し、灰干し、文化干し

 

※干し方による分類

吊り干し、張り干し、糸貫干し、串干しなど

 

※魚の下処理の仕方による分類

丸干し・・・魚を丸のまま使う

開き干し・・・魚を開いたもの

切干し・・・魚を切り身にしたもの

 

ひもの屋で絶品干物を味わってください




ひもの屋で提供している干物は、開き干しにしたものが多いですが、一夜干しの干物もございますし、開いた一尾の干物が大きいという方のために、半身でのご提供もしています。

・トロアジの開き  590円

・金目鯛の開き  1,190円

・キンキの開き 一尾2,890円  半身1,590円

・きびなご一夜干し  290円

 

いかがでしょうか。当店では、取れたての新鮮な魚からつくられた干物やブランド干物をご用意しています。それらの干物を、厳選した備長炭の強い火力で短時間で焼くことで、干物のうま味や水分を逃がさず美味しく柔らかく仕上げています。 日本の伝統食である干物を、同じく日本の伝統の酒である日本酒に合わせて、ぜひお楽しみください。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

大きな囲炉裏で豪快に炭火で炙る干物は絶品!

江戸時代の漁師小屋をイメージした店内は

磯の香り漂う落ち着いた空間。

たくさんの干物が大きな囲炉裏の上に吊るされ、

焼き師がお客様をお出迎えします。

その日仕入れた四季折々、日本全国の新鮮な魚を干物にしました。

旨い酒と共にご堪能ください。

古くは縄文時代から日本人が愛した「干物」

海に囲まれた日本で暮らす、日本人の知恵と歴史の詰まった食べ物です。

鮮魚を開いて塩をふり天日に干す。

海風にさらし豊かな太陽光を浴びせることで、保存性を高め旨味も増幅。

看板が大きいので迷う心配もありません。

豪快に炭火で炙る干物・肉・野菜などは、

他では食べられないほどの絶品揃いです。

ぜひ、ご賞味ください!

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

電話番号:050-7521-1857

 

以上、西池袋のひもの屋 PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

西池袋のひもの屋のご案内-池袋居酒屋-

店舗名 西池袋のひもの屋
住所 東京都豊島区西池袋1-9-8 1F
アクセス JR 池袋駅 徒歩1分
西武池袋線 池袋駅 徒歩3分
電話番号 050-7521-1857
営業時間 月〜金
昼の部 11:30〜16:00
(祝日除く)

月〜木・日
夜の部 16:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

金・土・祝前日
16:00〜翌3:00
(L.O.2:30)
定休日
西池袋のひもの屋のinstagram