池袋で居酒屋なら西池袋のひもの屋

店舗情報 クーポン
050-7521-1857
WEB予約
西池袋のひもの屋のブログ

ブログ - 池袋居酒屋 -

夏の暑い季節にピッタリ?お茶割りの魅力を再確認しよう | 西池袋のひもの屋

2017.07.31
こんにちは、西池袋のひもの屋です。   暑くてだるい季節はさっぱりしたものを飲みたいものです。お酒も味の濃いものよりあっさりしたものやのど越しがいいお酒が人気となります。もちろんビールがイチオシですが、ずっとビールじゃお腹が膨れてしまいますよね。今回は、お茶割りの魅力について、詳しくご紹介したいと思います。   さっぱり爽やかな飲み心地 焼酎のお茶割りというのは、好きな人と飲んだことが無い人の二極化がしやすい飲み物です。一度飲むと鼻に抜けるお茶の爽やかな香りと、さっぱりとした飲み心地でファンになってしまう人が多いです。一方で、飲んだことが無い人...

三種の味を食べ比べてみよう!自慢のサバ三昧 | 西池袋のひもの屋

2017.07.28
こんにちは、西池袋のひもの屋です。   干物と一言で言っても、いろいろな種類の製法が存在しています。ただ、普段はなかなか食べ比べをする機会というのはないことが多いです。当店では、三種類の製法で作られた鯖の干物をご提供しています。この機会に食べ比べをしてみてはいかがでしょうか?病み付きになる味付けを見つけることができるかもしれませんよ。   鯖の塩麹漬け 塩麹は、麹と水と塩を混ぜて発酵させた調味料であり、近年注目の集まっているものでもあります。鯖を塩麹に漬けこむことで、サバ特有のクセを抑えることができ、旨味を増加させることができます。風味が向上し...

お酒との相性抜群の〆鯖を堪能しよう! | 西池袋のひもの屋

2017.07.27
こんにちは、西池袋のひもの屋です。   暑い季節に美味しく楽しむことができるのがビールなどの冷たいお酒です。そんなビールのおつまみにぴったりなのが「〆鯖」ですよね。酢がしっかり聞いて、魚の旨味を凝縮している味わいがたまりません。今回はそんな〆鯖について、ご紹介したいと思います。   〆鯖の歴史 〆鯖の歴史はかなり古いとされています。鯖というのは「生き腐れ」と呼ばれるほど、痛みやすい魚です。水揚げされて、自分自身で暴れてしまうことで体温が上昇して身割れを起こしてしまうほど傷みやすいことで知られています。そのため、サバを漁獲することができる産地以外...

どうしてこんなに美味しいの?干物の美味しさの秘密 | 西池袋のひもの屋

2017.07.26
こんにちは、西池袋のひもの屋です。   しっかりと焼いた干物ってとってもおいしいですよね。好みに寄りますが、普通の塩焼きよりも断然干物のほうが好きだという人も少なくありません。何故、干すことによりうまみが増すのか?今回は干物が美味しくなる理由について、ご紹介したいと思います。   干すことでアミノ酸が増加する 干物が美味しくなる最大の理由が、アミノ酸の増大です。魚の見の主成分であるタンパク質が分解酵素によって分解されていくことでアミノ酸が増加していきます。アミノ酸はうまみ成分として知られているため、アミノ酸が増えることで美味しさが増大するのです...

干物界のレジェンド!伴助さばを味わいつくそう! | 西池袋のひもの屋

2017.07.25
こんにちは、西池袋のひもの屋です。   食べ物の中には、素晴らしくおいしいことから、ブランド名をつけられることが多いです。豊予海峡の潮流の中で育った魚である関サバや関アジ、横須賀の走水の潮流の中で育った黄金アジなど特定のブランド名がついた食材は、貴重なものとして取り扱われています。干物界でも同じように「伴助さば」と呼ばれるブランドがあります。今回は、伴助さばについてご紹介します。   伴助さばとは何か? 伴助さばというブランド名を近年耳にすることが増えてきたと思います。多くの人が関サバや関アジのように、産地から来たブランド名だと思っているのです...

知っていると上級者?北海道のコマイとは | 西池袋のひもの屋

2017.07.24
こんにちは、西池袋のひもの屋です。   本州ではなかなか食べる機会がないけれども、北海道などに行くとよく食べられている食材というのは意外に多いです。皆さんは、コマイという魚をご存知でしょうか?知っていると、魚についてかなりの知識があるといえるでしょう。今回は、コマイについてご紹介したいと思います。   コマイはタラ科の魚 コマイという魚はタラ科の魚であり、北海道でよく漁獲されるマダラやスケソウダラ仲間だといわれてます。ただ、サイズとしては比較的小柄であり、大きくなっても40cmほどとなります。日本海北部や北海道東岸、オホーツク海、そして北太平洋...

別名カミナリウオ?ハタハタの魅力をご紹介 | 西池袋のひもの屋

2017.07.21
こんにちは、西池袋のひもの屋です。 暑い日が続きますね。みなさん、熱中症などにはくれぐれもお気をつけくださいね。暑さで気が滅入りそう、そんな時は、気分だけでも秋を先取りしてみませんか?秋にはハタハタが旬を迎えます。ハタハタという魚を知って、よりおいしく味わい尽くしましょう。   ハタハタは日本海で漁獲される ハタハタというのは、スズキ目に属する魚の一種であり、日本国内では主に日本海で多く漁獲されます。深海魚でありながらも、時期によっては浅場でも漁獲することができます。その時期というのは、晩秋から初冬の時期です。海域によって差異があるものの、おおむね11月から1...

美味しく食べて健康元気に!モズクの魅力とは? | 西池袋のひもの屋

2017.07.20
こんにちは、西池袋のひもの屋です。   居酒屋で食事をするとみんなでワイワイ飲むことができるので、ついつい飲みすぎたり、食べ過ぎたりしてしまいがちになります。せっかく楽しく食事をするなら、おいしくて健康に良いものも注文してみませんか? 今回はモズクの魅力についてご紹介します。   ヌルヌルの秘密はフコイダン モズクは、特有のねばねばが人気の一つとなっています。つるっと食べることができるので、好きという人も多いです。このぬるぬるの正体は、フコイダンという成分です。フコイダンは、主に次のような健康効果を得ることができるとされています。 ...

干物を一層美味しく!炭火焼の魅力とは? | 西池袋のひもの屋

2017.07.19
こんにちは、西池袋のひもの屋です。   夏のアウトドアといえば、キャンプですよね。外で食べるバーベキューなどは、同じものでも普段より格別においしいです。ところで、バーベキューなどをする場合、炭火がいいといわれていますが、干物も同様に炭火がおいしいです。今回は、炭火の魅力について、ご紹介します。   遠赤外線と近赤外線 炭火でじっくり焼いた食べ物は非常においしいです。炭火が良いとされる要因としては、炭火の熱線量が影響していると考えられます。炭火は、ガスの約4倍の赤外線を発しています。また、その熱の波長は非常に長く、遠赤外線とも呼ばれています。赤外...

西池袋のひもの屋のご案内-池袋居酒屋-

店舗名 西池袋のひもの屋
住所 東京都豊島区西池袋1-9-8 1F
アクセス JR 池袋駅 徒歩1分
西武池袋線 池袋駅 徒歩3分
電話番号 050-7521-1857
営業時間 月〜金
昼の部 11:30〜16:00
(祝日除く)

月〜木・日
夜の部 16:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

金・土・祝前日
16:00〜翌3:00
(L.O.2:30)
定休日
西池袋のひもの屋のinstagram